まんじ

フリーランスなウェブエンジニアをしてますう。25歳の頃にプログラミングを始めて27歳からフリーランスエンジニアになって生きてます

フリーランスエンジニアになるためのおすすめ案件獲得サイトとエージェント

  • 2024/04/24
  • 2024/06/24
  1. フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニアになるためのおすすめ案件獲得サイトとエージェント

始めに

こんにちは、まんじです!

今回はフリーランスエンジニアになるために自分も実際に使ったサイトやらエージェントを列挙したいと思います。

ちなみに区分としてはこんな感じです。

案件サイト: 案件の相場とかを知るのに役立つ (基本的には直接契約)
エージェント: 面談担当してくれる人から情報いろいろもらえて案件獲得に役立つ(エージェントに仲介される)

どっちが良いか悪いかはないんですけど、フリーランスエンジニアが気になるぐらいならサイト登録して案件見てみるぐらいで、フリーランスやろうかな〜とかを強めに検討してる人はエージェントの担当者と面談するのが普通におすすめです。

自分が最初にフリーランスデビューした時はサイト登録しまくって案件見つつ、エージェント5個ぐらい登録して説明やら単価やら実務経験こんぐらいだとこんぐらいとか教えてもらってました。

正直、エージェントとか案件サイトは王手ならどこも違いはないです。

あとエージェントのマージン率は大体10~15%ぐらいらしいのと、単価交渉とかタイミング次第でそれぐらいの値段の幅はブレるので一概にエージェントを使う= 搾取されてる感ってわけでもないのかなーとは思います。

フリーランスエンジニア系エージェント

レバテックフリーランス

とりあえずフリーランスって言ったらレバテックって感じなんですけど、自分が登録した時は普通に良かったです。

良かったっていう定義が曖昧なんですけど、こんな感じでした。

  • 親身に対応してくれる
  • 案件も面談した後にログインしていっぱい見れる
  • メールとかでこういう案件があるとか教えてくれる

あと王手だな〜って思ったのが、エージェント担当の人が技術のことは分かっておらんですけど、「VueだのAngularだのReactだのTypeScriptだの」とか言っても案件獲得に必要なところらへんまでの知識は抑えてるのが印象的でした。

ってことで、フリーランスなろうかな系の人はレバテックに登録しとけばOK感はあります。

とりあえず豊富だし王手だしここ選んでおけば良いと思います。

https://freelance.levtech.jp/

おすすめのフリーランスエンジニア案件乗ってる系サイト

フリーランススタート

ただひたすらフリーランスエンジニア向けの案件が乗ってるサイト。

この案件は直接企業側が出してるわけじゃなくて、基本的にはエージェントがその案件をフリーランススタートに出してるという構造です。

なので、フリーランススタートから応募するとエージェントから連絡が来ます。

零細系というか個人事業主系のエージェントも多いんですけど、最初はとりあえずいろいろ話を聞いてみるといろいろと解像度が上がります。

https://freelance-start.com/

Offers

業務委託(フリーランス)向けに企業が直接募集をかけてる案件のサイトです。

正社員を見据えた業務委託参画が多いのと、地味に単価が安い案件も多いので安く買い叩かれないように注意が必要カナーと思います。

副業案件も豊富です。

https://offers.jp/

まとめ

どこ使っても良いと思うんですけど(大して変わらないため)、とりあえず王手のところらへんから案件やらを探すといいんじゃないかなーって思います。

自分が最初に案件を見つけたのは結構マイナーなエージェントのところだったんですけど、サポートとか案件の探しやすさみたいなのってどこも変わらないです。

まんじ

フリーランスなウェブエンジニアをしてますう。25歳の頃にプログラミングを始めて27歳からフリーランスエンジニアになって生きてます