まんじ

フリーランスなウェブエンジニアをしてますう。25歳からプログラミングを始めて27歳でフリーランスエンジニアになって生きてます

新宿近視クリニックのICL体験談!ICL手術を受けたのでレビュー

  • 2019/09/16
  • 2023/05/24
  1. ICL
新宿近視クリニックのICL体験談!ICL手術を受けたのでレビュー

ういっす、まんじです。

新宿近視クリニックでICL手術を受けてみたので、レビューをしていきたいと思います。

手術がシンプルに怖かったです。

が、すげえ見えるようになりつつ、眼のストレス激減しました!

手術の少し前~当日の感想と流れです。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

【手術前】3~4日?前から目薬をさす日々

毎日「ベガモックス」という目薬を1日4回ほど点眼してました。

細菌を抑える系の目薬のようで、けっこう目にしみました。

そうだ、オンザ眉にしよう

あと、前髪が目に入ると目に傷がつきそうだったんで、オンザ眉にセルフカットをしておきました。

追記: 普通にきもい

どんだけ頑張っても目に髪の毛が入らない状態に整えておきました。

あと、コンタクト使用もやめておきました。

当日のICL手術をレビュー

ひたすら工程ごとにレビューしていきたいと思います。

とりあえず到着する

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

残った残金の支払い

前金で30万円支払っていたので、残りの残金を支払いしました。

ぼくが契約してからちょうど料金の改定があったみたいで、10万円ほど安くなり少し嬉しかったです。

73万円 → 63万円

になりました。

嬉しい

ちなみに、新宿近視クリニックは湘南美容外科の系列店です。

現金払いするとSBCポイントがたっぷりつくということで、現金払いにしました。

とりあえず脱毛代にまわすことに誓いました。

目薬を定期的にさしてもらう

支払いが終わったら、待合室で一定の間隔で目薬をさしてもらう作業を繰り返してました。

5分?10分?おきぐらいに目薬をさしてもらいます。

徐々に瞳孔が開いてくるっぽくて、スマホの文字もぼやけて見えなくなっていきました。

ぼやけてしまってからは、ボケーッと待合室で待っておりました。

個室に案内されて目薬パラダイス

少ししてからカーテンで仕切られた個室に案内してもらって、リラックスしつつ、また点眼パラダイスです。

途中で麻酔用の目薬もさしてもらって、眼への点眼の感覚もなくなっていきました。

麻酔ってすごいなと思いました

手術室に行く

手術服と帽子を着せてもらって、手術室に行きました。

手術室がわりとガッツリ手術室で少しビビりました。

顔面に布?みたいなのかぶせられる

歯医者さんの椅子みたいなのに座りってから、顔面に目以外の部分が隠れる布をかぶせられます。

そんで、目を固定されます。

横から銀の棒みたいなのでまぶたを固定されてからの、まばたきができないようになりました。

わりとこの時点で怖かったです

眼をジョボジョボ洗われる

ジョボボボボ~

って感じで水っぽいもので洗われて、眼が意味不明な感じになっていきます。

点眼もちょこちょこされたりします。

眼を切られてレンズ入れられる

ここからが本番です。

ICLは目にきれこみを入れて、そっからレンズをぶちこむ手術なので、切れ込みを入れ作業でした。

一応、目の前にまぶしめの光があって、そこを見つめまくるんですが、、、

銀色の棒みたいなので切ろうとしてるの見えるやんwwwwww

怖いやんwwwwwwwwww

と思いつつ、わりとビビり始めました。

※参考画像

実際に切れ込みを入れる時は、痛くはないんですけど、、、なんというか、けっこう不思議な感覚を目で感じました。

目のゼリーが切られてる・・・みたいな・・・。
そういう、意味不明な感覚です。

ヂュルヂュル目のゼリーっぽい部分が切られてるというか、そういう感じ。

レンズを挿入される

いよいよレンズ挿入です。

実際に入れる時なんですが、入った瞬間にまじで分かりました。

視界がこう、、、1回変更されます。

まず光のワッカが入ってきて、デュルンッ!って感じ。

あと、入った瞬間に、身体がビクつきましたw(下ネタではありません)

ここでわりと消耗しました。

機械の音がなるんですけど、まじこわい

レンズを挿入してからなんかあるみたいで、機械から、なんか、

ティロロ~~~ン♪

みたいな音楽?音?がなるんですけど、奇妙で怖かったです。

同時に、

横にいるスタッフ
20びょーーーーーーう!!!

横にいるスタッフ
30びょーーーーーーーーーーーう!!!

この声掛けなんなんwwwとか思いつつ、終わるのを待りました。

ひたすら早く終わってくれと祈りました。

レンズ入れられて位置調整される

ドクター「これからレンズの位置を調整しますね~~」
ぼく「ハ、ハィ(本気で声がでない)」

それでレンズの位置を調整されるんですが、これが地味に痛いというか、すごく不快な気持ち悪さがありました。

グイッグイッ

グイッグイッ

※イメージ音

これがアゴクイならぬ、『眼グイッ』

終わった

以上の工程で右目にレンズをぶちこむ作業が終わりました。

ここでもうぼくの体力はガッツリ削られました。

「これから左目も・・・か・・・」と、顔面に布をかぶされつつ、なされるがままにしていただきます。

左目も同様に同じことをする

右目同様に、ひたすら緊張しました。

とにかく目の前にある眩しい光を、心頭滅却しつつ見つめ続けて終わり。

右目と同じように、目に切れ込みを入れる時、レンズを入れる時、調整する時、の3工程は消耗しました。

終了後: リクライニングチェアで休む

手術室からでるって時に、眼が見えるようになって感動しました。

「ハッ!!!」
「眼が見える!!!!!!(興奮)」

でも、視界に白いモヤみたいなのがかかっていて、ちょっとではなくてすごく不安でした。

これほんとになおるんか!?てきな

それからリクライニングチェアに移動しまして、15分?30分?くらいボーッと何もせずひたすら待ちます。

目の状態を見てもらう

最後にドクターに眼の状態を見てもらいました。

問題なしなかったみたいなので、ゴッツめのメガネを装着し、帰宅準備です。

ICL終わりのぼく

顔がきもいです。

帰宅

電車でガタンゴトンと揺られつつ、帰宅しました。

眼と精神状態が瀕死で、半目しか開きません笑。

帰宅後

とにかく光が眩しすぎてやばかったです。

眩しすぎて太陽が見れない!!!
目が焼ける!!!

ぐらい、光が眩しかったです。

ここでまとめ: 疲れました

手術前「ようやくICL手術だ!楽しみ!」
手術後「疲れた・・・」

というわけで、ICLの手術で結構消耗しました。

その後の経過は別記事に!

手術前~手術終わり直後も消耗が激しかったんですが、その後は絶望でしたw

視界の白いモヤがやばかったです。

【ICL体験談】ICL手術を終えた直後の感想がこちら
【ICL体験談】ICL手術を終えた直後の感想がこちら
ICL
【ICL体験談】ICL手術の1日経過後をレビュー【復活】
【ICL体験談】ICL手術の1日経過後をレビュー【復活】
ICL

新宿近視クリニックについての口コミはわりとあてになった

gの評判

グーグルのレビューで「かなり流れ作業でした!!」という☆1~2レビューが多いんですけど、わりとその通りだと思いました。

励ましの言葉などは特にもらえませんでした笑。

SBCポイント付いたの嬉しい

あとついでに、新宿近視クリニックのお支払い金額の3%がポイントになりました。

嬉しいです。

これからも湘南美容外科でまだまだ楽しい脱毛ライフをおくれそうです!

好きな言葉は、
脱毛ですwwwwwww

(湘南美容外科のCM風に)

まとめ: 消耗しました

新宿近視クリニックに感謝しつつ、
湘南美容外科に感謝しつつ、

おれにも感謝しつつ、

お疲れ様でした。

当日の手術中は怖かったですけども、5日後のこの記事書いてる時点では、めちゃくちゃ見えてめちゃくちゃ感動してます!(めちゃくちゃ)

ICL手術にはリスクもあるので、
手術を受ける際はよく調べてご自身で納得してから受けましょう!

このサイトの内容はは全て個人の体験談になります。
必ず同じような結果になるわけではありません!ご注意を!

【ICL体験談】ICL手術を終えた直後の感想がこちら
【ICL体験談】ICL手術を終えた直後の感想がこちら
ICL
ぼくのICL体験談まとめページ
ぼくのICL体験談まとめページ

まんじ

フリーランスなウェブエンジニアをしてますう。25歳からプログラミングを始めて27歳でフリーランスエンジニアになって生きてます