まんじ
フリーランスニート系エンジニア

フリーランスなウェブエンジニアをしてますう。
プログラミングやってから資本主義自由度が結構向上したので、0からフリーランスエンジニアになるぐらいまでの情報をこのサイトにまとめてます!
↓昔
いじめられて中学で不登校→ネトゲ廃人して500万稼いで引退→偏差値26から早稲田→ビジネス失敗→投機成功→ウェブエンジニア→ドバイ→Now

昔やってた大学受験のサイト

不登校から早稲田へ

最近作ってるウェブアプリ

TimeHub

ICLで視力を1.5ぐらいに戻してから4年経過したので定期感想

  • 2023/09/01
  • 2024/02/24
  1. ICL
ICLで視力を1.5ぐらいに戻してから4年経過したので定期感想

始めに

こんにちは😵
まんじです😵😵😵

今回はICLして4年経過してしまったので、1年おきの定期感想を書いていきたいと思います。

結論的には「普通に相変わらずよく見える」って感じで、3年目の頃とほぼ違いはないのではないかと推測しています。

普通によく見えて、1~2年後に視力ちょっと落ちた気がするってところからは変わってない気がします。

ICLしてから4年経過して思うこと

コンタクトとメガネなしの生活は相変わらず楽

これはもう言うまでもなくて、コンタクトとメガネが不要なので昔と比較すると明らかに楽です。

メガネで外出すべきかしないべきか的な変な自分の中の戦いも不要ですし、コンタクトつけたり外したりする手間も皆無です。

とにかく楽であの頃にはもうまじで戻りたくないです!!!!!!!!

コンタクト費用とメガネ費用が0円

ICLはコンタクトとメガネをやり続けるよりもコスパ的に良いのかっていう微妙なところなんですけど、とりあえず4年間はコンタクト代とメガネ代は0円です。

もし通常通りにコンタクトとメガネを購入していた場合の計算をするとこうなります。

年間: 8万円の出費 * 4 年 = 32万円

なので、そろそろICLしたほうがやっぱりお得でよかったよね!みたいなゾーンに突入するのかもしれません。

ただもしかすると、後々ICLのレンズを入れ替えたりする可能性もなくはないわけなので、正直ここは分かりません😘←謎の絵文字

もうコンタクトとメガネはしたくない(にょん)

もともとぼくの場合は、コンタクトつけてるとなんか頭が痛くなってくるみたいなそういうタイプだったので、そこらへんも考慮するともうあの頃の生活には戻りたくないなと思ってしまいますね!!

メガネに関してもわりとダサくなりがちで自己肯定感が落ちるのでもうつけたくないです。

ゆえに、快適です。

視力は下がっているのか問題

視力は測ってないので個人的な感想にはなるんですけど、2~3年目とほぼ変わってないと思ってます。

(2~3年目にはICLした当初よりは、まあまあ微妙に下がりました)

ICLしてから視力が良くなることは基本的に考えられないので、同じか微下げぐらいなのではないかと思います。

ICLは4年経過してもおすすめできるのか?

※ 画像はICLした後につけるダサくてごついメガネ

個人的には普通におすすめです。

医療系の領域な感じがするのと専門家でもなんでもないので、思いっきりは推すことができませんが、個人的には本当にやってよかったと思っています。

ヒゲ脱毛と同じくらいやってよかったまんじポイントが高いです。

とにかくメガネとコンタクトよりも楽。

↑この一言につきます。

まとめ

特にこれ以上書くこともないので、5年目もちゃんと生きていられればICL5年目のレビューをしたいと思います!以上です!

ICLの体験談まとめページ

まんじ
フリーランスニート系エンジニア

フリーランスなウェブエンジニアをしてますう。
プログラミングやってから資本主義自由度が結構向上したので、0からフリーランスエンジニアになるぐらいまでの情報をこのサイトにまとめてます!
↓昔
いじめられて中学で不登校→ネトゲ廃人して500万稼いで引退→偏差値26から早稲田→ビジネス失敗→投機成功→ウェブエンジニア→ドバイ→Now

昔やってた大学受験のサイト

不登校から早稲田へ

最近作ってるウェブアプリ

TimeHub