まんじ
職業: ニート

ドバイと日本に住んでるウェブのエンジニア。最強のニートを目指しています。

昔やってた大学受験のサイト

不登校から早稲田へ

最近作ってるウェブアプリ

TimeHub

この講座について

  • 2023/05/17
  • 2023/05/20
  1. この講座について

始めに

ういっす、まんじです。

今回はPythonの講座について解説です。

この講座をやるメリット

  • Python基礎的な文法が身に付く
    • API使ってデータ取得してエクセルに保存するとかで必要だったり
    • スクレイピングしてデータ取得してなんかするとかに必要だったり
    • 事務系の作業効率化に必要な最低限のPythonの文法だったり
    • ITリテラシー向上に役立ったり
    • ウェブアプリ作るのに必要だったり
    • エンジニアになるのに必要だったり
    • ぶっちゃけ普通に使えるようになるといろいろと便利なので、全人類できたほうがいいと思ったり

ということで、Pythonの基礎的な文法が身に付きます。

ただ、文法に関して言うと、ある程度適当でOKだと思ってます。

実際にプログラム組んで適当になんか作っていく過程で理解が深まるので、とりあえず最初は知るってところに重きを置いてもらえると良いかと思います。

あと、わりとそこそこ丁寧めに小難しくなく解説してるので、ノリで進めてもらえるといいかと思います。

進め方

Chapterの順番について

Chapter1~みたく用意してるので、1から順番にやるのがおすすめです。

理由としては、前のChapterを知っている前提で作っているからです。

いきなり後ろからやると多分発狂します。

実行環境について

また、実行環境はGoogle Colaboratoryを使うことをおすすめします。

理由としては、すぐにPythonを書き始めることができるからです。

Google ColaboratoryでPythonに入門してみよう

実際の進め方について

コードはコピペで動くようにしていますが、読むだけではなくて、コピペしていじってみたり読んでみて1から書いてほしいです。

めんどいですけど、そのほうが理解が深まります。

最近だと日本語でChatGPTで簡単なコードなら出力できますが、最初は実際に書いたほうが逆に効率が良いです。

分からない箇所について

スルーしてOKです。

あとは、それっぽい単語でググってみるのもおすすめです。

「Python NameError とは」みたいな感じです。

まとめ

ということで、暇だったらやってみてください。

Python基礎文法講座のトップページに戻る

まんじ
職業: ニート

ドバイと日本に住んでるウェブのエンジニア。最強のニートを目指しています。

昔やってた大学受験のサイト

不登校から早稲田へ

最近作ってるウェブアプリ

TimeHub