まんじ
職業: ニート

ドバイと日本に住んでるウェブのエンジニア。最強のニートを目指しています。

昔やってた大学受験のサイト

不登校から早稲田へ

1日12時間仕事やら勉強をして💪圧倒的成長💪をする方法

  • 2024/01/20
  • 2024/01/24
  1. 勉強
1日12時間仕事やら勉強をして💪圧倒的成長💪をする方法

始めに

こんにちは、資本主義の奴隷のまんじです😃

今回は資本主義の奴隷ということで、1日12時間労働(仕事)やら勉強をして圧倒的成長をする方法を書いてみたいと思います。

ブラック企業で1日12時間低収入低スキル低キャリアで消耗するのは無駄ですけど、1日に量をこなせるほどに将来の自分が楽になるなら(稼げるなど)やると資本主義の競争的にはメリットが多いと思います。

大学受験で必死こいて勉強していわゆる偏差値が高い大学に入る場合とかも同じです。

やるとメリットが分かっているから頑張れるてきな😳

ということで、書いてみるぅ。

1日のスケジュール

ぼくのハードワークDAYの最近スケジュールとほぼ同じです。

とくとご覧あれ!はい。

  • 9:10: 起床
  • 9:30: 作業開始
  • 14:30: ご飯と休憩
  • 15:15: 作業再開
  • 18:15: 作業終了&軽く運動や散歩&仮眠
  • 21:00: 作業再開
  • 25:00: 作業終了
  • 25~27: 就寝

作業時間: 12時間
睡眠時間: 7~8時間、本気出せば9時間(仮眠含む)

こう見ると作業時間を長時間こなすのは意外と時間的な側面だと可能だと思います。というかわりとたくさん寝ても普通に可能です。

ちなみに個人的な感想なんですけど、午前〜夕方の作業が終わったら仮眠を挟むと夜も捗るのがアツイです。

1日12時間ペースぐらいで労働したり勉強したりすると疲れる気がしますが、慣れてくるとそこまで抵抗もなくなってきますし、1年後とかの圧倒的成長💪を妄想すれば良い感じなのではないかと思います。

あと余談なんですけど、人生が良い感じに時間やらお金やらのゆとりがある人を見ていると、ダラダラと長い期間仕事やらをしてる人よりも最初にハードワークで一気に詰めてる人が多い感じはします。

もちろん例外もいるわけなんですけど、最初はセルフブラック企業になってハードワークして、中長期的な未来で楽な人生というか自分にとってナイスな人生に持っていけるといいかもしれません。

ハードワークは手段の1つでしかないんですが、ほとんどの人にとって自分の人生を良くする(?)稼ぐ(?)ための手段として最もコントロールしやすいところだと思われるので無難です。

と、とりあえず、ハードワークなんだからねっ🔥

ハードワークしない日も決めて長期的にやる

1日だけハードワークしてもシンプルに無意味なので、長期的にやってやりましょう。

そのためには、ハードワークしすぎない日も決めるのが良いと思います。

自分の例が参考になるかは不明ですが、ぼくは週に3日はハードワークDAYとしていて、週4日はそこまでハードワークはしません(と言っても、時間的にも平均的な時間ぐらいは働いているのと、休日もプログラミングしたりお金稼ぎやら勉強をしている)。

週3日とか週に2日だけとか決めれば、鬱になって自滅する確率も下がると思うので、積極的に休む日も入れてやりましょう。

イメージとしては、こんな感じでしょうか。

  • 月曜日: 普通
  • 火曜日: ハードワーク
  • 水曜日: 普通
  • 木曜日: ハードワーク
  • 金曜日: ハードワーク
  • 土曜日: 普通
  • 日曜日: 普通

自分にピッタリの方法を模索するのが良いかと思います。

あとは記事の先頭らへんにも書いたんですけど、ハードワークする場合はそれをすることによって、自分へのメリットが明らかに大きいのをやることが大事だと思いますというか、大事なのは否定できません。

例えば、どれだけ頑張っても給料が上がらない仕事やら、どれだけ勉強してもぶっちゃけ趣味程度にしかならないとか、抽象的な学びしか得られずに具体的な恩恵が受けられない勉強とか、そういう系をハードワークしてもぶっちゃけ微妙です。

ここに力を入れれば自分の人生が良くなるデェ!!!😳

ってところを見つけて、そこに集中的に力というか時間やら精神的なエネルギーをつぎこむと良いと思います。

もしそれが見つけられていないなら、まずは見つけることにフォーカスするのがよいでしょう。

ちなみに世の中の大半の行事というか作業イベントや労働はハードワーク&フォーカスしてもぶっちゃけあんまり自分にメリットがないことが多いので、そこはちゃんと見極める必要があります。

無駄っぽいこととかに気付いたら早めに見切りをつけていかないと、資本主義の見えざる搾取にハマっていくだけです。

まとめ

最後ちょっと脱線しちゃいました😃

1日12時間とか作業を必死こいてやるのは短期的にはつらいですが、中長期的に見ればむしろ楽というか「やだもうwwwwwメリットしかないじゃないですかぁwwww」となる系のことだといいと思います。

資本主義はなんだかんだで競争の世界線なので、頑張ってリソースを自分に寄せて満足のいく人生をおくりたいもんです。

そのために1日12時間ぐらいのハードワークは手っ取り早く、かつ確率も高く自分を楽にしてくれる技なので、取り入れてみるとわりといいかもしれません。

特にやればやるほど専門性や実績なんかになる労働スタイルな仕事は、ハードワークがかなり良い手段になる確率が99.99%だと思います。

まんじ
職業: ニート

ドバイと日本に住んでるウェブのエンジニア。最強のニートを目指しています。

昔やってた大学受験のサイト

不登校から早稲田へ